HOME > 食改善ブログ > アーカイブ > 40代のダイエット

食改善ブログ 40代のダイエット

40代のダイエット(溜めない身体)

40代ともなれば、お仕事でそれなりに上のポストに進み

それに伴い経済的に余裕も出てきてちょっと貯めてみたりしてね.....

頑張ってよかったわ~私....って思いますよね~

 

まって!

 

貯めるのってお金だけでいいのよ!

水、溜めてないですか?

暑くて冷たいものぐびぐび......

やっぱビール最高~なんて......

 

やはり冷たい飲みものだと一度に勢い良く飲んでしまい量も多めになりますね。

内臓も冷えて機能低下するし。

ビールはおいしいけど

どうしても味の濃いものを多く食べてしまいますね。

塩分を多くとり、更にアルコールを飲んだことにより脱水症状。

体は一生懸命水を取り込もうとします。

やはりついつい冷水をぐびぐび飲みがちです。

でも体はそんなに器用じゃなく、ついつい余分に取り込んでしまいます。

朝起きたら瞼が重いとか、靴がきついとか心当たりありますね。

 

むくみです。

 

ぽよよ~ん

 

繰り返さないように気をつけましょう。

きうり、バナナなどを積極的に食べましょうか....

 

 

更に汗をかく夏、逆に水分摂取が少なかったりすると

体内の水分が減り腸の中の水分も減ってきます。

それで何が起こるか....

便秘です。

いつもならするんと出るものも

ふーーーんと頑張らないとなりません。

頑張っても動いてくれなくなったりもします。

お腹ははってもっこりするし、食べたものは良く吸収するし、お肌荒れるしいいことはありません。

白湯を飲みましょう。

ヌルヌルしたものや海草を食べましょう。

モロヘイヤ、オクラ、長芋など夏においしいものはたくさんありますよ。

やはり口から入るものでキレイは生まれるのです。

 

 

 


40代のダイエット(痩せるなら記録せよ)

ダイエット、つまり減量、つまり体重を減らす。

みんな辛いからってつい先延ばしにして、

よし!明日から!なんちゃって....

.......そんなことしたら絶対ダメ。

神様はいたずら好きでそんな決心をすると必ず自分の代わりに友達に

「お茶しな~い?おいしいケーキ屋さん出来たのよ~」と言わせるんだから。

いつからとか決心しない!

公私ともにお付き合いが増えてきているのだから何もない今日のことを考えましょ。

今日どれだけ自分と向き合えたか....

つい何もなければお家で

「あ、そうだ!アイス買ってあったっけ~」

なんて冷蔵庫に向かう回数が増える。

「あ~今日はお夕飯早かったからなんかお腹すいてきちゃったし~」

なんて頭の中がだんだん食べ物に占領されていく。

あららら  お腹益々すいて手が伸びる

バシッ!

あーだからダイエットってつらいの....と嘆く....

待って!

昨日の食べ過ぎは1週間以内につじつまを合わす鉄則がありましたね!

昨日のごちそうの写真はありませんか?

SNSに投稿してない?

こんなに食べてこんなに幸せだった って思い出せますね。

記録しましょう。普段のお食事もパチリ!

そうすれば伸びた手も  ま、いいか  と戻るはず。

ちなみに私は全てではないですがフェイスブックに投稿しています。

スタジオごはんシリーズがMabericoのフェイスブックページに出ていますよ。

 

 


40代のダイエット(痩せて見せる)

いろいろやってみてる こんなことあんなこと.....

でも薄着になっちゃったし

もっとスッキリ魅せたい!=痩せて見せたい!

よし!相談にのりましょう!

えっと、お洋服の柄がポイントで縦に目線が行く斜め線の柄つまり目の錯覚を利用するんです....

じゃなくて!これは私の専門外です(笑)

 

少しでもスッキリ魅せたい.....誰もが望むこと。

ではスッキリしないのは何故か考えてみましょう。

手足を触ってなんか違和感ありませんか?むにゅむにゅそれを通り越しパツパツ....

パンプスの甲にも何かが盛り上がり....体のむくみですね。

季節が厳しい時は特に気になりますね。

冬は寒くて外に出ない。動かない。

夏は暑いから動きはスローになり冷たい飲み物をぐびぐび。

そんなところから始まります。

むくみ、これは色なし血液と考えていただいていいかと思います。

つまり、血流が悪くなれば水も滞るということです。

運動不足がむくみの原因になります。(原因はそれだけではないですが。)

やはり、運動せずには綺麗でいられないのですね。

動くのが嫌いな人は大ショックかもしれませんが、何も今更ドッヂボールとかするわけじゃないし。

ご自身が楽しく動く活動量を増やせればいいのです。

楽しければ続きます。

軽い運動は痩せるところまでは行きませんがむくみを軽くすることはできます。

更に自分を撫でてあげることです。

もちろん撫でてくれる人がいたらそんないいことはありませんがオトナ40代、がんばりましょう!

手の先から付け根に向かって足先からももに向かって

毎日しゃらしゃらと撫でましょう。ごしごしではないのです。

しゃらしゃら さわさわ なのです。

疲れも和らぎますよ。

お手軽ですからやってみましょう。

どうしても、速くを望まれる方は加圧スタジオの門をたたきましょう(笑)

トレーニングの後は靴が緩くなることがかなり多いです。

 

 


40代のダイエット(継続は力)

永らくコラムをお休みいたしまして.....実に私事都合でコラムまで手が届かなくなり...

楽しみにされていた方ごめんなさい。

なんでこんな尻切れトンボみたいな....とお感じの方もあろうかと......

しかしこの間に  やっぱりね!  と自分で確認できたこともあります。

昔の話ではなく記憶に新しい事は説得力があると自負しています。

 

さて、この半年に私が推奨したことやってた人~~~(笑)

 

その人はきっと今頃少しずつ形に変化が出ていますね。

毎日女優を演じて駅のホームに立っていただけましたか?

背筋を伸ばしお腹を引き上げ遠くを見つめ今日起きるわくわくに期待をして....

 

読んだだけで終わった人~~~(笑)

 

40代だったら別の意味で形に変化出てませんか?

ぽよんぷるんむにゅっ

 

私事ですがこの半年とにかく会食というかお酒をいただく機会が増え、更に時間の制約から習慣にしていた筋トレや運動を減らさずにはならない状況でした。

結果重さにして3キロ体脂肪にして5%は増えました。

人には摂取したカロリーは1週間でつじつま合わせましょうとか言ってるくせに自分はしっかり蓄積しました。

少しは増やそうかなと思っていたのは確かですが、食べる事って楽しいでしょう?

止まりませんよね~(笑) 

少しで止まりませんでした。予定を越えていました。それも突然越えた!

何が起きたかわかりますか?

運動を減らしてしまい日々の消費エネルギーが落ちた上に、基礎代謝も落ち始め太りやすくなったのです。

すぐに基礎代謝を上げて行かなければなりません。

とにかく動く。

お酒は減らす。減らしていくと少しでよくなるのです。

これはお菓子にも言えます。食べたら拍車はかかるのです。

夜食は止める。

食べたいものを食べていますがこれで一瞬にしてついたむにゅむにゅは減少しました。

 

毎度毎度のお話ですが積み重ねがよくも悪くも影響するのです。

間違いに早く気付く。

できることからやっていく。

重ねるのは年じゃなく努力です!!

努力は裏切らない。

全てを完璧にきちんとしようなんて思っていたら成長しちゃう方が速いのです。

今から何かできることを!

鉄則なり!

 


40代のダイエット(効率よくやせたい!)

なかなか痩せにくい40代。誰もが効率よく痩せたいと思っています。

先ずしなければならないのが運動だということが前回の話でした。

 

筋トレ万歳!

しかし、やるぞと思うとどうしてもプレシャー。

だって忙しいんだもん....

わかりますよー 社会でも家庭でも頼りにされているんですから!

でも、このままじゃますますご立派な実年女性に!

50代に突入して止まるところを知らなければ様々な病気のリスクも増え始めます。

先ずはできることから。

日常の生活を見直しましょう。

通勤がある方はまず歩行速度を気持ち上げましょう!

ちょっと息がはずむように...

決して走らなくていいですよ。だって辛いじゃないですか!(笑)

辛いことは続きませんから!

乗り物を待つ間どうされていますか?

片足に体重をかけ携帯チェック。首はごめんなさい状態?

もう~美しくないです!

足は閉じればなおいいですが腰幅程度に開き背筋をまっすぐに伸ばしななめ上を向きたいです。

スカートのウエストラインは緩く感じるようにお腹を引っ込めた状態をキープ。

そう、あなたは舞台に立っている大女優なんです。美しいオーラを放ってください。

これから1日というミュージカルが始まるのです。

そうすると何が起きているか...

姿勢をよくしているとそれだけで体幹の筋肉を使っているんですよ。

大切です。特別な時間も道具も使わず体を使っていることになるんですよ。

電車で吊り革をゲットできたらしめたもの!

つかまりながらかかとの上げ下げができます。

ふくらはぎはポンプの役割。

足がむくみやすい人はがんばりましょう。

 

激混みの時はご迷惑をおかけするのでやめましょうね~(笑)

 

更に駅では階段利用。最初は少ない場所から増やしましょう。

オフィスでも背筋は伸ばしてパソコン業務です。

これだけでも毎日のことですから体を変えるきっかけになるんですよ。

姿勢を保てれば肩こりなども軽くなっていきます。

さぁ、来週のスタートから頑張ってみませんか?

先ず3日頑張る。

そして1週間頑張る。

更に年内頑張る。

気張らずにできることから!

 


40代のダイエット(どうしても痩せたいなら何をする?1番に選びたいものは....)

さて、4つの柱でバランス良くと話を進めて来ましたが

仕事や育児に追われていてはなかなか思い通りに行かないものです。

 

じゃぁ諦めるか....

 

ちょ、ちょ、ちょっと待って!それじゃお話にならない!

何か一つでも実践して妥協してみましょう。

じゃぁどうするのがベストか?

どうしてもどれか一つならやっぱり運動を選ぶのがよろしいでしょう。

なぜなら運動、特に筋トレをすれば筋肉が増します。

筋肉が増すということは基礎代謝が上がるということ。

 

はっ?基礎代謝ってなんぞや?

 

私たちは寝てたって息してるし心臓は動くし唾液を飲み込んだりいろいろやってます。

何気にエネルギー使っているのです。

意識的に動かないで消費する分のエネルギーが基礎代謝と考えましょう。

それが多ければ多いほど同じだけ食べても知らない間に消費するというわけです。

逆にその分を摂らなければ体は衰弱しいつかお空の彼方へ旅立つことに。

拒食症などはこの例のことです。

さてその基礎代謝ですがなんと筋肉から生まれるのですね~

筋肉ばんざい!!

そして、基礎代謝が高ければ同じように動いても消費するエネルギーが多くなるのです。

つまり太りにくいわけなのです。

筋肉が多ければ

 じっとしていても少ない人より燃焼し

 動けば少ない人が同じことした時より燃焼する。

つまり筋肉が多い人は勝ち組なのです!

 

かっこいい...

 

では筋肉を増やすにはどうするか

 

ある程度負荷をかけた筋トレをします。

それだけでなく筋トレの前に有酸素運動をしておくともっと効果的。

しかし気をつけたいのがフォームです。

正しいフォームでしないと思いがけない形に仕上がる場合もあります。

恐ろしいですね。

鏡を見る事、プロの指導を受ける事。

大事だと思います。

負荷もかけ過ぎれば関節が弱い女子は痛めることもあります。

ここもよく自分の体に不具合が起きてきていないか日々考えてあげることが大事です。

この点加圧は低負荷が特徴なくらいですから安心ですね。

そして頑張って毎日しないことです。

早く痩せたくて頑張りたいけど...

だめです。

筋肉はちゃんとお休みさせてあげないといけないのです。

 

 

 

 


40代のダイエット(どうしても痩せたいなら何をする?睡眠&メンタル編)

ダイエットするのになんで睡眠?

そう感じる方もいらっしゃるでしょう。

とにかく0時から2時は寝ていましょう。

美容家の方がお肌の為にとよく語っていらっしゃいます。

実はお肌だけの話ではないのです。

深夜その時間にはなんと成長ホルモンが分泌されるのです。

成長ホルモンは若返りホルモンです。

つまりそれがなければ老化しそう。単純に考えていいと思います。

加圧トレーニングは脳をだまして人工的に成長ホルモンを分泌させ、代謝を促進させて痩せるのでダイエットに大人気です。

キーワードは成長ホルモンです。

そのトレーニング日以外でも20代の頃に比べたら半分の量かもしれないけどその恩恵に授かれるのです。

放っておくてはないでしょう。

その時間に眠っていなければみすみす宝くじを逃すようなもの。

きちんと体の疲れを取ってリセットしなければなりません。

でも、残業で帰り遅いし...

これがある程度キャリアを積んだ人の悩みですね。

40代のダイエットは社会的なことも関係します。

是非夜型から朝型に生活を見直してみましょう。

そしてお勤めだけじゃなくて子育て中も要注意です!

40代で第1子を出産される方もいらっしゃいます。

残業、徹夜と同じです。それも全く自分のコントロール下になく...

ストレスも抱えます。これもまた曲者!

つい食べることで解消しがちです。

以前産後のシェイプアップで加圧にいらしていた新米ママ。

なんだか痩せないなぁと思ったらかりんとうを一袋ずつ召し上がっていました。

口さみしい時かりんとうよりはおつまみの方がいいかもしれません。

ご自身で妥協できるものを探すといいですね。

私のおすすめは飲めるエッセンシャルオイルの痩身ブレンドを入れた飲み物です。

こちらのオイルはスタジオで取り扱っています。

 

 


40代のダイエット(どうしても痩せたいなら何をする?食事編)

そして食事。

これもみんな思いつきます。

一品だけ食べ続けたり、なんちゃってベジタリアンになったり...

私はどちらもお勧めできません。

筋肉を増やして基礎代謝を上げたいのですからその素になるものを摂取しなければなりません。

つまりタンパク質。

豆もいいですがタンパク質量としては肉魚です。

これは私の若かれし頃の小太りで実証されました(笑)

しっかり肉を食べるようになって体重は安定しました。

うっそだぁって言われますが私だって過去に何度もダイエットしたんです!

肉は肉でももちろん毎日霜降りの焼肉では論外です。

痩せたい人は低脂肪の肉を簡単調理で召し上がることをお勧めします。

つまりささみでもフライなんかにしないのよって話ですね。

加熱時間の長いタンパク質は体を老化させると言います。

煮込み料理店の人ごめんなさい。でも私は煮込み料理が好きです。(笑)

とにかく何が大事かというと必須アミノ酸を摂ることです。

特にロイシンです。運動後に摂れば最高で筋肉を作るのに大活躍です。

そしてアミノ酸は二日酔いにも力を発揮します。

40代くらいで社会でご活躍の方はお付き合いも多くなってこんなことも起きますからね。

そうなんです!お付き合いが増える!これがなかなかの曲者です。

接待ともなれば無理もしないと....

これがカロリー過剰摂取になってくる。

とにかく1週間以内でつじつまを合わせましょう。

食べ過ぎの翌日は消化器官をいたわるためにも加減して

食べ方も急激に血糖値を上げないように

食べ過ぎは便秘にもなります。

便秘はダイエットにも美容にも大敵ですよ。

あとは普段からお菓子を控えることです。

砂糖は摂らないとなんとなく摂らなくていいかって思え、食べ続けると次々欲しくなります。

まさしく負のスパイラル。

砂糖の過剰摂取は体を老化させます。お気をつけて!

 

 

 


40代のダイエット(どうしても痩せたいなら何をする?運動編)

さてさてその代謝が落ちてきた痩せにくい40代。

腹部の浮き輪にお別れして軽い体になるには何が必要か。

私は4つの柱で考えています。

 

1 運動

2 食事

3 睡眠

4 メンタル

 

一つに偏らず全般にわたり見直すことが大事です。

 

運動は誰しも思いつきますね。

健康的なダイエットには必要不可欠です。

筋量が増えれば代謝が上がり痩せやすく太りにくい体になる。

いろんな人がその重要性について語っています。

しかしやみくもに動いても続かなかったりいまいち効果がわからなかったり....

脂肪の燃焼を考えるならば筋トレをしてから有酸素運動をしていくのがベストです。

落ちてきた代謝を上げたいわけですから筋肉を使うことは大切なのです。

筋トレも正しく負荷をかけた(重さを足した)状態がいいですね。

負荷が高すぎたりすると人によっては予定外マッチョになったり

一番困るのは関節などを痛めてしまうこと。

何を隠そう更年期に差し掛かれば腱までも弱り始めるので痛めやすくなるのです。

外反母趾が進んでくるのもこの時期ですね。

骨だって弱り始めるのですよ。

骨密度を上げるのだって負荷が必要です。

こんな時手前味噌ですが加圧は安全で効率がいいと心底思います。

そして、大事なことは日常動作で運動になることを実践することです。

例えば週に1回ヨガとかピラティスとか加圧とか時間を決めてやっているとします。

1週間で168時間あるうちの1時間です。

6時間睡眠として起きているのは128時間。

こっちの128時間を無駄にしたくないですよね。

この中でちょっとでもエネルギーを使える工夫をしないとなんとなくもったいなくないですか?

なんとなくじゃなくて実は相当もったいないんですね。

もちろん階段を使う。普通よりももを高く上げる。などね....

昔の同僚で階段下りる時もももを上げてから降りてましたがビジュアル的にかなり辛いので普通のお仕事されてる方は控えていいです。(笑)

プログラミングされた運動の他に日常にプラスすることはお勧めです。

ながら運動も悪くない!

私のレッスンでは時々ながら運動を紹介しています。

 

 


40代のダイエット(なかなか痩せない...困った...)

スタジオのお客様は30代後半から40代の方がほとんどです。

きっとこのコラムを見てくださる方も同じお年頃かと。

この年代にフォーカスしたお話をしてみようかと思います。

皆さんが口を揃えておっしゃいます。

 

頑張っても痩せなくなった。助けて....

 

そうなんです。若い時と同じにしていたら私たちの体は必ず下降線をたどります。

質は下がって体重は上がる。

なんと皮肉なことよ!

仕方ない...これがエイジングつまり老化なんです。

頑張って現状維持、それ以上のことをして初めて変わる。

なので今頑張れば5年後の私は予定よりマイナス5歳。

でも、女って欲張りというか、わがままというか5年後の自分を想像しながらなんて生ぬるい事したくない。

できる事なら明日20歳に戻りたい。そんな感じじゃないですか?

今ならハロウィンの仮装でミニスカートはいちゃえとか...

それこそハロウィンで本物の魔女を探して魔法かけてもらわないと変わりませんから!

どうしてこんなに変われなくなったのか?

20代の時はちょっとおやつやめて走れば痩せたのに...

 

ずばり、代謝が落ちたのです。

あの頃にはもう始まってはいたのですが徐々に落ちてきているのです。

その時から落とさない努力を続けた人は微笑んでいるかもしれません。

しかし安心してください。大半の人は時の流れに身をゆだねました。

そしてお腹に浮き輪を作り始めているのです。

ズバリ中年太り! いやーーーーーーっこの響き!

でも現実です。腹回りにつきやすくなるのです。

女性ホルモンが減少し始め食欲を抑えることが苦手になります。

すると食べ過ぎて内臓脂肪も増えてきます。

学生バイトの時よりはるかに自由になるお金があり、お付き合いも増え、おいしい物も舌が覚えてしまい坂道を転げる条件は万全です。

贅肉は贅沢肉なんです!

贅沢は敵?ほしがりません痩せるまでは....

いやいやそれだけではだめなのです。

4つの柱が必要なんですよ。

柱のお話はまた次回~

 

 

 


1

メインページ | アーカイブ | お知らせ »

このページのトップへ